スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポケモン Beautiful World】第十九話 ルッコ Part2

ルッコ「そうだ!今度私フキヨセシティにとある人を取材しに行くんで、せっかくなんで電気石の洞窟を抜けるの手伝ってくれませんか?
昔近くの洞窟や森で、トレーニングした時みたいに!」

ホワイト「あ…。」

その一言で、思い出した。
…僕は、メイと一緒に電気石の洞窟を抜ける約束をしていたんだ。
今更、今から一緒に行こうなんて言えないけど、メイと一緒に行かないのに、ルッコと一緒に行くというのは、気が引ける…。

ホワイト「い、いやぁ、その件についてなんだけど、先客がね…ほら…。」

ルッコ「大丈夫ですよ!きっとお相手さんも、なぜか都合が悪くなっているはずです!
だから、ほら、善は急げですよ!明日さっそく一緒に抜けましょう!」

ホワイト「ええ!?なんでルッコはそんなことまで知ってるの!?
ていうか、観覧車は乗らなくていいの!?」

いうが言われるがまま、やられるがままにホワイトは手を引っ張られそのまま流された。
ルッコの足は、遊園地の外に向かってばく進していた。
まるですぐにでも洞窟に行こうとするかのように。

ルッコ「(…負けない。私、絶対に負けないんだから。
…ホワイトさんを昔から知っていて、見ていたのは私。私なんだ。
だからあんなポッと出た子になんて、絶対に負けないんだから!)」

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

【ポケモン Beautiful World】第十九話 ルッコ Part1

ナツメ「…どうしたの?メイちゃん?」

ジョインアベニューで約束した通り、ポケウッドの撮影の合間を縫って二人で観覧車を乗りにここまできた
そしてメイが飲み物を買ってくるといってこの場を離れて戻ってきたら、今にも泣き出しそうな顔になっていた。
…表情を見る限り、自分がアベニューにいる時少し話した未来が当たったのを確信した。

メイ「…なんだか、もう、何もかもどうでもよくなりました…ナツメさん…。」

今にも泣きそうで、辛そうで、見ていてるこっちがつらくなる、そんな顔をしていた。
ナツメはそんなメイをぎゅっと抱き寄せ、そして頭を優しくさすってあげた。

ナツメ「…よしよし…泣きなさい泣きなさい…とりあえず、一緒においで。」

メイ「はい…。」

ここからが正念場よ。頑張ってね。メイちゃん。

続きを読む

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

【ポケモン Beautiful World】第十九話 予告

カメックス「カメックスと!!」

ウルガモス「ウルガモスの!!」

ウルガメックス「「次回よこくぅうう!!」」

カメックス「俺・・・大勝利!!」

ウルガモス「メガ進化確定おめでとう!」

パチパチパチパチパチパチパチ!

カメックス「ふっふっふっふ!心遣い、ありがとう!!」

ウルガモス「ところで、不思議花さんは『あついしぼう』、りざーどんさんは『日照り』だったみたいだけど、君の特性は?」

カメックス「…メメメメメメメガランチャー…。」

ウルガモス「…あ。
次回、第十九話、『ルッコ』。
将来どう転ぶかわからない特性は、今のところドキドキだよね。」

続きは↓から

続きを読む

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

【ポケモン Beautiful World】第十八話 ルリ Part4

ルリ?「こんにちは、ホワイトさん。
ふふふ?驚きました?」

…数日後、ルリとの打ち合わせ通り、ライモンシティの遊園地、観覧車前に集合した。
そこにいた、おそらく『ルリ』と思われる女の子は、そんなことを合うや否や得意げにいっていた。
ピンクの髪を特徴的にウェーブをかけ、一つにまとめていた。
そこに大きなリボンを一つ。
あまり女の子の外見に疎い自分でも、かわいい子だと思えた。
そして何より、その特徴的な青い目は、昔どこかで見た覚えがあるような気がした。
…が、自分の知りあいにここまで小奇麗でかわいい子は知らなかったので、気のせいだと思った。

続きを読む

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

【ポケモン Beautiful World】第十八話 ルリ Part3

ナツメ「…だから、誰か困っている人がいて、力になれそうだったら力になってあげてね。
私との、約束よ!」

メイ「…ハ、はい。わかりました…。」

…急に話題がよくわからない方に傾いたので、思わず一度下を見て聞き直した。

メイ「…ナツメさん、今どうしてそんな話を?」

そういわれると、ナツメは少し笑いこちらを見た。

続きを読む

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

【ポケモン Beautiful World】第十八話 ルリ Part2

ホワイト「この店のお茶とご飯美味しかったね!」

メイ「うん!ホワイトが喜ぶと思って今日連れてきたんだ!」

そういい、二人はジョインアベニューにあるレストランから食事を終え出てきた。
自然と手をつなごうと思えばつなげそうだが、つながない。
そんな距離だ。

ホワイト「このスパゲティ、トマトとクリームと海鮮の味の調和がすごく良かった…僕も頑張って作れるように…。」

メイ「頑張ってね!できるようになったら味見するからさ!」

ホワイト「了解です!」

続きを読む

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

【ポケモン Beautiful World】第十八話 ルリ Part1



????「あなたのことが好きです!僕と付き合ってくれませんか!!」

…とても驚いた。
いきなり初めて会った青年に、そんなことを言われたのは初めてだったから。
何かの冗談だと思って何も返事が出なかった。

「あ、…え!?」

タワーオブヘブンの屋上で、飛行ポケモンが傷ついているのをしった途端、何もかも忘れてすぐにここにきて、そのポケモンを手当てして無事に飛び立つところを見送り振り向いたら、そこに彼はいた。

????「…は!す、すいません…。突然なんてことを…申し訳ありません。」

続きを読む

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

初めてニコニコに決闘動画を上げてみた(KONAMI感)

ということだ。
こいつを見てくれ。

一作目↓



二作目↓



こいつをどう思う?

続きは↓から

続きを読む

テーマ : 遊戯王
ジャンル : ゲーム

【遊戯王】新しく出る『デュエリストパック-神代兄妹編-』のカードたちでシャークさんデッキが熱い【カード考察】

みなさんこんばんは!
柴戦士です!

シャーク ドルべ イリス

…さてさて、いきなりですが、わがブログはシャークさんデッキに大きく助けられていた!
わがブログのアクセス数で、征竜デッキが登場するまで常にトップをかっさらい、たとえ出たとしても多くのアクセスをかっさらっていったのだ!
そしていつかやったデッキ調査の記事でも、やっぱりシャークさんがNo1に輝き、ツイッター上の遊戯王クラスタの皆さんからも絶大の支持を得ているのだ!
流石シャークさんだ!

ゼンマイシャーク

…が、わがブログでは、具体的に『ワンショット・リモーラ』と、『3軸シャーク』という二つのデッキを具体的に紹介していたのだが、今回の制限で、そのキーカードである、
『アビスフィアー』
『ゼンマイ・シャーク』の二つが制限に指定され、ほぼ構築が不可能になってしまったのです…。

もうだめだ・・・絶望してファントムを生むしかない…

…と思っていたら、
10月には発売されるじゃないですか!!
新しいシャークさんのカードたちが!!


そしてそのカードを見てみると、幾分か希望が持てそうなので、それを考察&紹介していきましょう。
続きは↓から

続きを読む

テーマ : 遊戯王
ジャンル : ゲーム

【ポケモン Beautiful World】第十八話 予告

カメックス「カメックスと!!」

ウルガモス「ウルガモスの!!」

ウルガメックス「「次回よこくぅうう!!」」

カメックス「いやぁ。前回のタイトルはちょっと心配だったけどまぁあんな感じでよかったね!」

ウルガモス「そうだね、やっぱり喋って伝えた方がいいことってあるもんね。」

カメックス「ふっふっふっふ!だがね、ウルガモス君、俺は『アンサートーカー』を持っていてね、話さなくてもわかるのよ!」

ウルガモス「それ元ネタわかる人ほとんどいないと思うけど…。」

カメックス「ツンデレだって、形は悪いけどちゃんと言っているのにな!」

ウルガモス「リアルなツンデレは迷惑なだけです…。って、誰かが言っていたよね。
次回、第十八話仮、『フキヨセの青い疾風』。」

カメックス「また仮タイトルだから、好き放題きたよ全く…。
サバイブ!ってか!?」

続きは↓から

続きを読む

テーマ : 遊戯王
ジャンル : ゲーム

【ポケモン Beautiful World】第十七話 シャベッタ Part5

ダイケンキ「シャアアアアアア!」

ダイケンキはシェルブレードを引き抜き、ドリュウズに向かって駆けた!

ヤーコン「ほう、面白い!かかってこい!『ドリルライナー』だ!!」

ドリュウズ「ドリュウウ!」

続きを読む

テーマ : 遊戯王
ジャンル : ゲーム

【ポケモン Beautiful World】第十七話 シャベッタ Part4

ヤーコン「…ほう。前来た時よりずっといい目をしているじゃないか!」

前と同じようにヒュウとホワイトはホドモエジムに訪れた。
…が、その表情は前来た時とは違うものになっていた。

ホワイト「今度は負けませんよ!」

ヒュウ「ヤーコンさん!対戦お願いします!」

突如、ヒュウが90度のお辞儀をヤーコンさんに向かってやったのに、ホワイトは驚いた。

続きを読む

テーマ : 遊戯王
ジャンル : ゲーム

【ポケモン Beautiful World】第十七話 シャベッタ Part3

ゾロア『…失敬な!おいらは人の言葉が分かる希少なゾロアなんだぞ!そんな驚き方をしないでもいいじゃないか!』

そういい、目の前でぷんすか怒っているゾロアに、驚きながらも頭を整理していた。

ホワイト「…あ、あ…あぁ。
ごめんね…。初めての経験でさ…。」

ゾロア『キシシシ!おいら、お前となら一緒に旅をして大丈夫だと見込んだんだから、よろしく頼むんだぞ!』

そう笑いかけるゾロアに、ホワイトは慌てながらも敬礼で返した。

ホワイト「りょ、了解。」

続きを読む

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

【ポケモン Beautiful World】第十七話 シャベッタ Part2

プラズマ団「…いってぇ…。
ってなんだこのやろう!」

殴られたプラズマ団は立ち上がり、ヒュウを睨み返した!
…が、それをさらに割るように声が入った。

ヤーコン「おい!俺の町で何を騒いでやがる!」

声の主は、この街のジムリーダー、ヤーコンさんだった。

続きを読む

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

【遊戯王】新制限対応スクラップ!『混沌溶岩屑竜』!…なにこれぇ?【デッキ考察】

みなさん、こんばんは。
柴戦士です。
仕事の佳境が終わりますた。
ふぅ…やっとこれで色々とできる。…はず!たぶん!
そう、新制限に向けてデッキをいじれるのだ!!やったね柴戦士!

特に『3軸シャークさんデッキ』は、『ゼンマイ・シャーク』『アビスフィアー』が制限になったことで、もはや壊滅的な打撃を受けており、もはや根本的な所からかえなくてはいけないレベルにまで達してしまった。

スクラップ・ドラゴン

…しかし、やっぱり一番最初に調整しないといけないのは、永遠のフェイバリットデッキ、
『スクラップ』からだと思い、早速手をかけました!


…前までのスクラップは、ワイバースターとコラプサーペントとスクラップチューナーとスクラップ・ドラゴンのふつくしい白黒連鎖!
その上事故率を減らすために、リアクタン、それを生かすためにレドックスを入れた、
『白黒スクラップ 征竜風味』は、今まで組んできたスクラップの中で一番動きが強く、そして使っていて楽しいデッキに仕上がっていたのだ!

地征竜-リアクタン

…が、その事故率を下げる超重要役を受けていた『スティッチ』の愛称こと『リアクタン』君が、制限準制限を素っ飛ばし、『禁止』になってしまったために、スティッチに代わる事故率軽減カードを探さないといけなくなったのだ…。

今日はそんな柴戦士が新しく作ったスクラップデッキの解説と紹介をしようと思います。

続きは↓から

続きを読む

テーマ : 遊戯王
ジャンル : ゲーム

【ポケモン Beautiful World】第十七話 シャベッタ Part1

ヒュウ「…てなわけでさ、ホミホミにまで気を遣わせているわけよ…。」

翌日になり、ポケモンセンターの待合でヒュウとホワイトは飲み物片手にそんな話題をたしなんでいた。
…が、ホワイトはそんな話を聞いて、思わず下を向いて体をフルフル笑わせていた。
…そう、笑っているのだ。

ホワイト「フフフフ…。」

ヒュウ「…?
何がおかしいんだよ?ホワイト?」

ホワイト「ハハハハハ!」

ホワイトは顔を上げ天を見上げ、大声で笑いだした!

ヒュウ「なんだよ!なんで笑うんだよ!」

ホワイト「だって、だってですよヒュウさん!」

一度落ち着きを取り戻すため、テーブルにあるミルクティーを一気飲みした後言った。

ホワイト「そんなこと言うヒュウさん見ていると、本当ホミカさんに恋しているんだなぁって思ってですね!
まるで、恋人に失敗しちゃったなぁって感じに話していて、もう!」

続きを読む

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

【遊戯王】ありがとう、リアクタン【サヨナラ回】

本日は、9月1日。
…前回は、新制限は9月後半適用といったが、
どうやら本日より、新制限が適用されるみたいなのだ!
それについて、色々と語るだけの記事になります。

続きは↓から

続きを読む

テーマ : 遊戯王
ジャンル : ゲーム

プロフィール

しばせんし

Author:しばせんし
↑の犬の飼い主が柴戦士
いーぬは喜びゆきかけまわりー



Hyper-和食見習い小僧の20代が、遊戯王、ポケモン、その他生活の雑談を上げていくブログです。(^O^)/
何か変なところがありましたら、いつでも書いてください。迷惑コメントは容赦なくスパム

現在遊戯王でよく使うデッキは、
・スクラップ
・EMオッドアイズ魔術師
・サイフレーム
・ブラマジ
               です(^O^)/


どうしたらスクラップの良さを残し戦えるかを考えています。
スカイプデュエルも、ツイッターか、コメントで相談してもらえればできる予定。

ポケモンは、とある人の動画をきっかけにやり始めました=^_^=
ウルガモスと、カメックスを
対戦でこよなく愛して使ってます。
いつか対戦実況動画とかとってみたいなとおもっていたら取れました。
ニコニコ対戦実況動画
ダブルバトルもできるよ!!…弱いけど
だけど第六世代になってから、色々と時間が足らない様子。

再現料理も、やりたい年頃。
こう見えても現役調理師なので、
料理スキルはあるはず。
何かしてほしい再現料理がありましたら、コメントお願いします<(_ _)>

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。