スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第四話 再戦、遊斗VS阿歩理亜 Part1

~5月9日 GW明けの学校初日~

阿歩理亜「…遊斗君、とうとうこの日が来たようだね。」

遊斗「…俺はこの日を待っていたんだ。…阿歩理亜、君に再戦する日を。」

阿歩理亜、遊斗が、放課後の屋上で向き合う。
両者とも腕にはデュエルディスクを装着し、デッキを装填し、
いつでも戦える体制であった。

九朗「…あれからGW終わるまで、ひたすら練習しまくったからな。
遊斗も雑魚から、馬の骨くらいにはパワーアップしたぞ。」

采子「…九朗君、『花阿戸工業高校』出身だよねぇ?
なんでうちの農業高校にいるのかなぁ?」

九朗「…ここまで怪しまれずにくるのに、苦労したぜ。
…九朗なだけに。」

采子「…。」

…遊斗より学年が一つ上の先輩二人が、ギャグを交えながら
二人を見守っていた。

…そこから少し離れたところに、もう一人人影があった。
赤いカチューシャ、大きな黒いメガネをかけている女の子。
遊斗と同じクラスの『田中純』だった。

ピア「…遊斗、今までの努力、見せてもらうよ。」

二人がお互いにデュエルディスクを構え、互いを見つめる。
オートシャッフル機能が作動し、デッキがシャッフルされる。
お互いにカードを5枚ドローし、先攻後攻を決める。

阿歩理亜50「…先攻は遊斗君からだ。」

遊斗50「いくぞ阿歩理亜!!」

遊斗&阿歩理亜「「デュエル!!」」

…お互いの全てをかけた戦いが始まった。

遊斗60「俺のターン!ドロー!!」

遊斗は勢いよくカードをドローした!!

遊斗50「俺は、『ライオウ』を召喚!!」

毎度おなじみ、メタの王がフィールドの中心に現れる。

遊斗32「更に、カードを2枚セットして、ターンエンド!!」

九朗「…まずは順調な滑り出しだな。」

采子「このフィールドで、阿歩理亜君はどう動くかねぇ。」

ターンランプが阿歩理亜に渡り、阿歩理亜のターンになった。

阿歩理亜60「私のタァーン!!」

阿歩理亜も、両手を広げ大きくドローした。

阿歩理亜50「…私は、フィールド魔法、『起動要塞フォルテシモ』を発動!」

采子「これは…、またフィールドと一体化するの!?」

再び学生服の阿歩理亜と、フィールドが一体化する!!?

阿歩理亜40「そして手札から、『マシン・デベロッパー』を
発動。これで私のフィールドの機械族モンスターの攻撃力は、
200ポイントアップする。」

フィールドグラフィックに、ベルトコンベアが追加され、
そこから青いオーラが出始めた。

阿歩理亜30「…そして、『機皇兵グランエル・アイン』を召喚!」

その時、遊斗の目が光った。

遊斗31「トラップ発動!!『神の警告』!!
これで、お前のそいつの召喚事態を無効にして、破壊する!」

遊斗8000-2000=6000

ピア「…遊斗、成長したね。
カウンター罠、『神の警告』は、召喚事態をなかったことにする。
だから、『デペロッパー』、『機皇帝』の効果は発動できない。
ちゃんと選んで使っているね。」

九朗「あの馬の骨も、『奈落』と『警告』の使い分け
ぐらいはできるようになったってことだ。」

しかし、それだけで阿歩理亜の手が止まるわけではない。

阿歩理亜20「『起動要塞フォルテシモ』の効果を発動。
手札から、『機皇兵ワイゼル・アイン』を特殊召喚!」

遊斗31「…カウンターは、ない。」

フィールドに今度こそ、機皇兵が現れる。
そしてその機皇兵に、青いオーラが加わり、
攻撃力が上昇した。

阿歩理亜20「バトル、『機皇兵ワイゼル・アイン』で、
『ライオウ』を攻撃!!
『クォークカーブ』。」

ライオウも、電撃で反撃をするも、
デペロッパーと自身の効果で強化されている
ワイゼルには勝てなかった。

機ワ2100-ライ1900=200
遊斗LP6000-200=5800

遊斗31「くっ、ライオウがやられちゃった。」

阿歩理亜11「カードを1枚伏せて、ターンエンド。」

采子「ライオウがやられちゃったのは、大きいねぇ。」

九朗「だが、遊斗はそれだけじゃ終わらないぞ。」

遊斗41「俺のターン!ドロー!…よし!」

九朗「ほら、いいカードを引いたみたいだ。」

遊斗31「俺は、『E-エマージェンシーコール』を発動!!
デッキから、『E・HERO エアーマン』を手札に加える。
そして、『E・HERO エアーマン』を召喚!」

遊斗は流れるようにデッキからカードをサーチし、
手札に加え、召喚する。

采子「だいぶ練習したんだねぇ。」

九朗「俺が鍛えたからな。
…あいつ、エマージェンシーでワイルドマンサーチ
したがるからな、俺がなおした。」

阿歩理亜10「…トラップ発動。『神の警告』。
…効果は、説明するまでもない。」

阿歩理亜LP8000-2000=6000

しかし、エアーマンは効果を発動することなく
墓地に送られる。

遊斗22「…う~ん、カードを1枚伏せて、
ターンエンド。」

結局、遊斗は責めることはできなかった。

阿歩理亜10「私のタァーン!
私は、『機皇兵スキエル・アイン』を召喚!」

フィールドに新たな機皇兵が現れる。
そしてその機皇兵も、青いオーラがまとわれ、
攻撃力がアップする。

采子「この攻撃を全部受けたら、遊斗君はきついねぇ。」

阿歩理亜10「バトルフェイズ、」

遊斗22「(今だ、今打つしかない!!)」

その時、また遊斗が動いた。

遊斗21「メインフェイズ1終了時、トラップ発動、『威嚇する咆哮』!
これで、バトルフェイズに入れない!」

采子「おおぉ!!やるねぇ!!」

九朗「…だが、仕方なく打った感じだな。
相手にチャンスを与えなければいいが。」

阿歩理亜20「マジックカード、『機皇帝の賜与』を発動。
これで私は、カードを2枚ドローする。」

九朗「…案の定か。
『機皇帝の賜与』はバトルしたら発動できないからな。」

遊斗22「…逆に、利用されちゃったなぁ…。」

阿歩理亜11「カードを1枚伏せて、ターンエンド。」

手札的には勝っている遊斗だが、フィールド的には阿歩理亜が
制圧している。

遊斗31「ここで、一手決めたい!!
俺のターン!ドロー!!…くぅ。」

阿歩理亜11「…どうやら、意中のカードを引けなかったようだな。
遊斗君。」

遊斗21「…う、うるさい!!
俺は、モンスターをセットしてターンエンド。」

ピア「遊斗、大丈夫かな?あのフィールドで。」

阿歩理亜20「私のタァーン!」
私は、『マシンナーズ・ギアフレーム』を召喚。」

采子「手札が切れないのは、機皇帝には強いねぇ。」

阿歩理亜30「『マシンナーズ・ギアフレーム』の効果を発動。
デッキから、『マシンナーズ・ギアフレーム』を手札に加える。」

遊斗21「…レベル4のモンスターが3体、
まさか、『ヴァイロン・ディシグマ』を呼ぶつもりか!?」

阿歩理亜30「そんなモンスターは呼ばない!!
今度は、私のとっておきをお見せしよう!!
私は、『機皇兵スキエル・アイン』、
『機皇兵ワイゼル・アイン』、
『マシンナーズ・ギアフレーム』を、
オーバーレイ!!」

ピア「とっておき!?」

九朗「あいつも『エクシーザー』みたいのをもっているのか!?」

采子「これは、サイコパワービンビンきちゃうよぉ!!」

三人の興奮を余所に、二人は続ける。

阿歩理亜30「三体のモンスターで、オーバーレイネットワークを
構築、エクシーズ召喚!!」

巨大な光の渦がフィールド上に現れ、
それが収束し、真ん中の渦から巨大な建造物が現れる。
それは、白い砦に見えた。

阿歩理亜30「現れよ、『機皇砦 レジレイ・ギガノ』!!」
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しばせんし

Author:しばせんし
↑の犬の飼い主が柴戦士
いーぬは喜びゆきかけまわりー



Hyper-和食見習い小僧の20代が、遊戯王、ポケモン、その他生活の雑談を上げていくブログです。(^O^)/
何か変なところがありましたら、いつでも書いてください。迷惑コメントは容赦なくスパム

現在遊戯王でよく使うデッキは、
・スクラップ
・EMオッドアイズ魔術師
・サイフレーム
・ブラマジ
               です(^O^)/


どうしたらスクラップの良さを残し戦えるかを考えています。
スカイプデュエルも、ツイッターか、コメントで相談してもらえればできる予定。

ポケモンは、とある人の動画をきっかけにやり始めました=^_^=
ウルガモスと、カメックスを
対戦でこよなく愛して使ってます。
いつか対戦実況動画とかとってみたいなとおもっていたら取れました。
ニコニコ対戦実況動画
ダブルバトルもできるよ!!…弱いけど
だけど第六世代になってから、色々と時間が足らない様子。

再現料理も、やりたい年頃。
こう見えても現役調理師なので、
料理スキルはあるはず。
何かしてほしい再現料理がありましたら、コメントお願いします<(_ _)>

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。