第五話 ウササビビッチ Part1

遊斗「…阿歩理亜ぁ。」

阿歩理亜「…どうしたんだ?遊斗君。」

遊斗「…お金が、ないんです。」

阿歩理亜「…バイト、するしかないと思います…。」

遊斗「…うん、探してみるお。」

二人の学生が牛丼屋で、そんな会話をしていた。

阿歩理亜「…まぁ、とりあえず、今回のお代は
全て私が負担しよう。」

遊斗「うぅ、ありがとう。」

阿歩理亜「…とりあえず、豚丼を食べるといい。」

遊斗「…うん、ありがとう。」

阿歩理亜「…遊斗君は、紅生姜をたっぷり乗せる派なのですか?」

遊斗「…いや、タダだから、これで少しでもお腹を満たそうかなって…。」

阿歩理亜「…そうですか。」

遊斗「…一人暮らしって、大変だね。」

阿歩理亜「…それは、そうです。」

遊斗「部屋、電気、ガス、水道代、その上教科書代、授業代、服代…、
カード代…。お金がいくらあっても足りないよ…。」

阿歩理亜「…一人暮らしは、家族に縛られない自由がある。
しかしかわりに全ての事に、自分で責任を取らないといけないということだ。
…それを承知で、遊斗君はこの花阿戸町に来たのでは
ないのか?」

遊斗「…流石に、ここまで大変だと思わなかったんです。」

阿歩理亜「…貸した金返せよ~。貸した金返せよ~。かぁ。」

遊斗「…なにそれ。」

阿歩理亜「…すまない、とある曲の歌詞だ。
しかし、今日までよく持ちこたえたましたな。
今は5月の半ば。
この街に来てから、1か月と2週間はたっているはず。」

遊斗「…今まで貯めに貯めてきた貯金を
削って生き延びてきました…。」

阿歩理亜「…そうか。」

遊斗「…阿歩理亜、『カードショップGちゃん』って、
まだ、バイト募集している?」

阿歩理亜「…いや、残念ながら、
…私で採用を最後にするそうだ。」

遊斗「…そうか。」

阿歩理亜「…まぁ、下手な鉄砲数撃ってみろ言葉が
あるくらいだ。色々な所を受けてみるしかあるまい。」

遊斗「…うん、そうだよね、もぐもぐもぐ。
…紅生姜しょっぱ!!」

阿歩理亜「…そうだ、遊斗君。
君にこれをあげよう。」

そういうと、阿歩理亜は鞄から何か
ピンクいハンカチにくるまっているものを取り出した。
阿歩理亜の常人と比べると、あまりにも大きすぎる手のひらからは、
それは不釣り合いにも思えた。

遊斗「…これは?。…もぐもぐ。」

薄ピンク色の、桜模様の男が持つには
不思議なハンカチだった。
そしてそれを、阿歩理亜はとても丁寧に広げていった。
その中には、指輪というには少し大きめな
金属輪が入っていた。

…その金属環は、とてもシンプルなデザインで、
金光していた。
何もないこの金属環には、何もないながらも
風格が漂っているようにみえた。

遊斗「…きれいだね。」

阿歩理亜「そうであろう。」

その時、あまり笑うイメージがない
阿歩理亜が、少しだが、
確かに笑っていた。

阿歩理亜「…これを、君に上げようと思う。」

遊斗「…こんなきれいなリングを?
…俺に?…もぐもぐ。」

阿歩理亜「君がアルバイトに受かるための、
お守りだ。」

遊斗「…あ、ありがとう、
サンキュウ、阿歩理亜!!…もぐもぐ。」

阿歩理亜「チェーンも持っているから、
つけてあげよう。
…後ろから、失礼。」

遊斗「…もぐもぐ…。」

そういうと、阿歩理亜は遊斗の後ろに回り込み、
チェーンを使って、首飾りの要領で遊斗につけた。

阿歩理亜「授業とか、農業実習の時とかは
必ずはずすことだ。」

遊斗「…わぁお、かっこいい…もぐもぐもぐ。」

阿歩理亜「…気に入ってくれたなら、良かった。
…さて、もうひとつプレゼントがある。
私が知っている、バイトで入れそうなところだ。」

そういうと、今度は透明なクリアファイルが出てきた。
その中には、求人情報をまとめたものと、
そのバイト先の内容が書かれていた。

阿歩理亜「…食べ終わった後に、目を通してみるといい。」

遊斗「ごちそうさまでした―!!
じゃあ、拝見させていただきます!!」

両手を合して、汁一滴、米粒一粒残さず食べきり、
…紅生姜は、流石に少し残した。
遊斗はハンカチで手を拭き、その資料に目を通した。

遊斗「…阿歩理亜、これって。」

阿歩理亜はあっつーいお茶をすすって、
言葉を発した。
















阿歩理亜「洋食屋の雑用係だ。
君にでもこれならできるであろう。
来るのは、学校終わりで平気だそうだ。」

遊斗「…あー、ビックリした!!
てっきり、もっとヤバいお仕事かと思ったぜ!」

阿歩理亜「ハッハッハッハッハ。
君の周りがSだらけなのに、私までがSになってどうするのだ。」

遊斗「そうだよね!
サンキュウアポリア!!」

遊斗&阿歩理亜「「アッハッハッハッハ!!」」



~1時間後~

??「そんな根性無し、うちにはいらないウサよ!!」

遊斗「…やっぱり、こんな変人がいるお店なのね…。」
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しばせんし

Author:しばせんし
↑の犬の飼い主が柴戦士
いーぬは喜びゆきかけまわりー



Hyper-和食見習い小僧の20代が、遊戯王、ポケモン、その他生活の雑談を上げていくブログです。(^O^)/
何か変なところがありましたら、いつでも書いてください。迷惑コメントは容赦なくスパム

現在遊戯王でよく使うデッキは、
・スクラップ
・EMオッドアイズ魔術師
・サイフレーム
・ブラマジ
               です(^O^)/


どうしたらスクラップの良さを残し戦えるかを考えています。
スカイプデュエルも、ツイッターか、コメントで相談してもらえればできる予定。

ポケモンは、とある人の動画をきっかけにやり始めました=^_^=
ウルガモスと、カメックスを
対戦でこよなく愛して使ってます。
いつか対戦実況動画とかとってみたいなとおもっていたら取れました。
ニコニコ対戦実況動画
ダブルバトルもできるよ!!…弱いけど
だけど第六世代になってから、色々と時間が足らない様子。

再現料理も、やりたい年頃。
こう見えても現役調理師なので、
料理スキルはあるはず。
何かしてほしい再現料理がありましたら、コメントお願いします<(_ _)>

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR