スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポケモン Beautiful World】第十五話 ヤーコンさん Part4

ヒポポタス「ポポォ!」
ドリュウズ「ドルルルル!」

ヤーコンの二体のポケモンがその後繰り出した攻撃のコンビネーションは、ボロボロになった二体の水属性コンビを粉砕していった…。

カメックス「ガメェ!」

ホワイト「『ゼニ』!!」


ダイケンキ「シャアアア!!」

ヒュウ「『ケンキるぜ』!」

審・判員「『カメックス』、『ダイケンキ』、戦闘不能!
よってこの勝負、ジムリーダー、『ヤーコンさん』!」

審判員の一言で、この勝負は結集した。

ヤーコン「…ふん!おんなじレベルのポケモンを使っても、お前たちが二人揃っても、こんなもんだ。
出直して、来るんだな!」

そういい放つヤーコンの目と言葉は冷たかった…。
そんな二人はヤーコンさんの目を直視できず、ただ下を見ていた…。

ホワイト「…。」

ヒュウ「…。」




…ポケモンセンターの控室に、ヒュウ、ホワイト、そしてホミカはそろっていた。
しかしその空気はとても重いものだった…。
ヒュウは机の上で頭を抱えて言った。

ヒュウ「…勝てなかった…。俺、うぬぼれていたのかな…。」

ホワイト「…それは…。」

ホワイトは応えに躊躇していた。
…が、そんな様子を見ていたホミカが、口を開いた。

ホミカ「…ああ、うぬぼれていた。ヒュウ。お前はうぬぼれていた!」

そういうホミカの口調はとても厳しく、ヒュウを叱責した。
その言葉にヒュウは重い頭を上げた。

ヒュウ「…ホミカ…。」

ホミカ「調子が良くなって、いろいろあって、お前は大事なもんを忘れてんだよ!」

ヒュウ「そう…なのか?」

ホミカ「…一番、大事なもんをよぉ…。」

そういうホミカは目をそらし、とても悲しそうな目で言った。
しばらく無言が続いた後、再びホミカが口を開いた。

ホミカ「おい、お前ら、ちょっと明日私と一緒にある場所に行くぞ。」

ヒュウ「それは、一体どこだよ…。」

ヒュウの質問にホミカは顔を向けて言った。

ホミカ「…お前が、一番嫌いな奴らが集まる場所だよ。」




…ジムバトルが終わった後すぐのホドモエジム。
そこには、ヤーコンと、ホミカの姿があった。

ホミカ「…ヤーコンさん、お久しぶりです。
先ほどの、ジムバトル拝見させていただきました。相変わらずさすがですね。」

そういいホミカはヤーコンに向かって一礼した。
その声をきくとヤーコンはホミカを見て言った。

ヤーコン「…おい、ホミカ。」

ホミカ「…なんですか?ヤーコンさん?」

しかしなんだか、ヤーコンはいつもと違い、なんだかにやにや笑っているように見えた。
…なんだ?こんなヤーコンさんは初めてだ。
そう思っていたら、次の瞬間信じられない言葉が耳に飛び込んだ!

ヤーコン「お前は、あのヒュウとかいうガキを好いてるみたいじゃねえか。」

ホミカ「っぶ!!な、なんなんですか!?急に!」

流石に盛大に吹かずにはいられず、思わず言葉遣いが乱れたが、ヤーコンさんは気にすることなく、にやにやと言葉をつづけた。

ヤーコン「別に恥ずかしがることじゃねぇじゃねぇか。
若い男女がお互いに思うことはいいことだぞ。」

ホミカ「…まぁ、そりゃどうも…。」

なんだか、最初ここに来た時の緊張が全部どこかに吹っ飛んでしまった感じだった。
…そんなにわかりやすいか!?
周りから見て私の行動って!?

ヤーコン「そんなお前なら、あのガキと、あとホワイトとかいうガキを連れ出すことは可能だよな?」

ホミカ「…まぁ、多分いけます。」

そう私が言うと、ニヤリと笑っていった。

ヤーコン「じゃあ頼まれてくれ。うちのジムの隣にある施設に、あのガキ二人を連れてきてくれ。」

ホミカ「…おい!?ちょっとまってください!?あそこは、」

ヤーコン「だからこそだ。
…特にお前が好いている方のガキに見せておかなくてはいけない。
…悪意の受け皿っていうものをな。」

…悪意の受け皿。
確かにそういうものに対してあいつは、苦手だと思う。
…だからこそ、見せ考えさせる必要があるということだ。
…自分が苦手なことに目を逸らさず、向き合う。
お前だったらできるだろう?
だってお前が私に教えてくれたことだもんな?



…第十五話 ヤーコンさん END
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しばせんし

Author:しばせんし
↑の犬の飼い主が柴戦士
いーぬは喜びゆきかけまわりー



Hyper-和食見習い小僧の20代が、遊戯王、ポケモン、その他生活の雑談を上げていくブログです。(^O^)/
何か変なところがありましたら、いつでも書いてください。迷惑コメントは容赦なくスパム

現在遊戯王でよく使うデッキは、
・スクラップ
・EMオッドアイズ魔術師
・サイフレーム
・ブラマジ
               です(^O^)/


どうしたらスクラップの良さを残し戦えるかを考えています。
スカイプデュエルも、ツイッターか、コメントで相談してもらえればできる予定。

ポケモンは、とある人の動画をきっかけにやり始めました=^_^=
ウルガモスと、カメックスを
対戦でこよなく愛して使ってます。
いつか対戦実況動画とかとってみたいなとおもっていたら取れました。
ニコニコ対戦実況動画
ダブルバトルもできるよ!!…弱いけど
だけど第六世代になってから、色々と時間が足らない様子。

再現料理も、やりたい年頃。
こう見えても現役調理師なので、
料理スキルはあるはず。
何かしてほしい再現料理がありましたら、コメントお願いします<(_ _)>

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。